お役立ち営業ブログ、

こんにちは、本日は、岡崎展示場の小庵が担当させて頂きます。

「家のお金を考える」というブログを1か月書かせて頂きました。

最終回となり、何を書こうか悩む所ですが・・・

やはり、最後は、「光熱費」。

なぜ、私が最終回に「光熱費」をお話しようかと思ったかと言うと、

家に住み続ける限り、

ずっと、ずっと、ずっと・・・・・ずっと掛かり続ける費用だからです。

請負工事の金額やメンテナンス費用は、よくご質問を受けます。

でも、ここ、忘れていませんか?

そう、お伝えしたい所です。

 

さて、実際のお客様のお宅のデータです。

<Y様邸> 桧家住宅名古屋施工

42坪 オール電化 Wバリア工法他

1月の光熱費 ¥19,101-

<M様邸>他社様施工

31坪 ガス併用 グラスウール24K

1月の光熱費 ¥30,000-

 

1月の差額、なんと、¥10,899-!!!

ローンの支払のある期間、「35年間で450万円以上」違ってきます。

ここまで来ると、ご家族あげての、大問題!!!!

えらいこっちゃ!なんです。

 

この違いは、壁の中に秘密があります。

桧家住宅名古屋のホームページの「Why?桧家」にものっていますので、よかったらチェックしてみて下さいね。

断熱?壁の中?

テクニカルな話は、わから~ん、難し~い!

そんな方は、お気軽に展示場スタッフまでお話下さいね。