09お役立ち営業ブログ、

本日は、名駅北展示場の宮川が担当させて頂きます!

 

まずは知っておきたい!

住宅ローンの【基礎の基礎】

今回のお役立ちブログは家を買う方なら、みなさん気になっている。

住宅ローンの種類や選び方を客観的な視点でお伝えしたいと思います。

【基本】住宅ローン選びは金利タイプ&銀行選び

金利には大きく分けて3つのパターン

 

◆ポイント①全期間固定金利型

メリット  完済まで金利が変らないので将来設計がしやすく安心

デメリット 変動型より金利が高いので総額支払いが高くなる。

◆ポイント②変動金利型

メリット  金利が一番安い、総額支払いが安くなる。

デメリット 6ヶ月ごとに金利が見直されるので金利が上昇すると

支払額が多くなる。

◆ポイント③固定金利選択型

メリット  指定した期間金利の変動がない。変動型よりリスクは少ない

デメリット 変動型より総額支払いは多くなる。

 

上記の特徴を知った上で、しっかり金利を選択しましょう。

 

あと気になるのは実際にどの金利パターンを購入した方が選択しているかですが

 

【変動金利型】を7割以上のかたが選択しています。

全期間固定型は金利が動かない点ではいいのですが、大半が住宅支援機構の

認定書の作成料やメーカーによっては構造材の仕様変更が必要になるので

総支払額の少ない変動型を選んでいる方が多いようです。

次回のブログでは住宅ローン以外の支出をお伝えしたいと思います。