はじめまして

今回のブログ担当は2019年4月より、桧家住宅名古屋に入社いたしました、設計部の久原諒也です。山下くんとは同期でお互い一人前になるために業務に励んでいます。

今回は、新入社員目線から見るセレクテリア7を皆さんに伝えていきたいと思います。

セレクテリア7とは?

その名の通りあらかじめ決められた7種類のインテリアパッケージからお客様に合うものを1つ決めて頂ければ、扉、キッチン、床、といったものすべてが決まるというパッケージとなっています。

セレクテリア7ってすごいかも!

お客様の中にはどのようにコーディネートしていいのかが分からない1つずつ選んでいたら時間がかかってしまってめんどうだな・・・なんて思う人が結構います。しかし、セレクテリア7ではあらかじめ決められた7つのパッケージから、お客様の気に入ったデザインを選ぶことにより

  • 打合せの時間を短く負担軽減!!
  • トータルコーディネートされた空間でお客様満足!!

をお客様にご提供いたします。

 

セレクテリア7にはどのようなデザインがあるのか?

具体的に紹介していきたいと思います。

フレンチカントリー


フランスの田舎風のインテリア様式。メインカラーはホワイト、ブルーなどを使った優しくどこか気品があふれるデザインです。

ジャパニーズモダン

和の伝統を感じる無垢や白壁を基調とした畳や障子など、和と欧米のスタイルをあわせもつ。日本人ならぜひ選びたい!

ラグジュアリーモダン

シンプル・イズ・ザベスト!白と黒を基調とした大人の落ち着きある空間を演出。高級感あふれる空間になること間違いなし!

アジアンリゾート

海沿いのコテージ風な感覚で緑が映えるような、そんな雰囲気を演出してくれます。オレンジやダークウッドをメインとしリゾート感あふれる空間を提供します。

スカンジナビアンナチュラル

無垢材とライトカラーを合わせたシンプルで現代的な欧米スタイルです。アクセントカラーとしてパステルカラーを使い落ち着いているがどこか遊びがあるような空間を提供します。

カリフォルニアビンテージ

西海岸テイストで構成されているカリフォルニアビンテージ、家全体が海をモチーフにコーディネートされており、メインカラーにホワイト、ブルーを基調としビーチハウスを感じさせるテイストとなっています。サーファー憧れの家ですね!

ニューヨークビンテージ

ニューヨーク州のブルックリン地区のスタイルで、レンガ調の壁紙とホワイト系の壁紙。ダークブラウン系のフローリング、ニューヨークのおしゃれな部屋をご提供できること間違いなし。ヴィンテージ感を味わいたいならコレ!

以上、7つのインテリア! 

これが、セレクテリア7です。

 

ちなみに・・・

わたくし久原は、和の昔ながらの落ち着き+現代的なデザインが組み合わさったジャパニーズモダンが好きですね!やっぱり、家は落ち着きのある空間が一番です!

気軽にンテリアを選びたい」、「インテリアで失敗したくない」、「打合せに時間をあまりかけたくない」など少しでも感じている方、桧家住宅名古屋のセレクテリア7はどうですか?

それでは、ここまでご覧いただきありがとうございました。新入社員の久原でした!!