階段下ってとても広い空間がある事、ご存知でしたか?

どの程度の広さが取れるのか?と、ご質問を受ける事がございます。

階段下の空間をうまく使うと、「便利」「楽しい」「たのもしい」そんな場所に早変わりします。階段下のアイディアをご紹介したいと思います。

 

最近では、一般的に多く使われる「階段下トイレ」

階段下をトイレに使う事は、最近では一般的になってきました。天井が凸凹になりますが、ほとんどの座って使用しますので、空間としては利用出来ます。

 

コンセントを付けて、機能性アップ!家事スペースに早変わり!

階段下の空間にコンセントなんで!??そう思われる方いらっしゃるかと思います。コンセントを設置すると、ワイヤレスの掃除機を収納しながら充電したり、家事コーナーとしてアイロンをかけたり、パソコンをするスペースにも!!

 

お子様のだけの収納スペース

「ここにしまってね。」とお子様のお片付け習慣を身に着けるスペースに家を建てさせて頂く世代として、子育て世帯のご家族が多いのが現状です。

その際、お子様のおもちゃ、リビングにあふれてしまったりと、、、お困りのご家庭もあるのではないでしょうか?そこで、おすすめするのが、お子様の収納です。

可動式の棚を設置したり、かわいいクロスにしたりと素敵な空間に。「ここにしまう」と決まった場所があると、喜んでお片付けしてくれるかもしれませんよ。

 

大切な家族、ペットと暮らす・・・ペットのお部屋におすすめ

最近では、かわいいペットを飼われる方も多いように感じます。その際、必ず必要になるペットのスペース。そんな時にもおすすめの場所になります。ゲートを取り付けたり、においの気になるペットの場合、換気扇を追加したりする事も可能です。新築で計画するからこそできる工夫かもしれませんね。

 

実際に見てみよう!

桧家住宅名古屋の展示場には、階段下収納の計画された展示場もございます。実は、コミニュケーションブリッジというおもしろいアイテムと合体してより、楽しい空間でご提案させて頂いております。是非、展示場もチェックしてみて下さい。こんな空間が取れたら、こんな事したいなとわくわく想像して頂ければ嬉しいです。

 

まとめ

いかがでしたか?
階段下の空間を有効活用することでお住まいがぐっと使いやすい空間に早変わりします!
色々は使い方を一緒にお話ししながら、つくりあげていくお住まい、納得いくお住まいの参考になればうれしいです。

 

☆もっと詳しく聞きたい方、ご相談したい方は、
 問い合わせフォーム、またはお近くの展示場までお越しください!

【その他関連ページ】http://www.hinokiyanagoya.co.jp/why/

 【お問い合わせ】http://www.hinokiyanagoya.co.jp/contact/

 【展示場予約】http://www.hinokiyanagoya.co.jp/realsize/