本当に大切にしたいのは、家ではなく家族や暮らし。

桧家住宅名古屋は家を販売している会社ですが、本当に大切にしているのはその先にある「家族」や「暮らし」です。私自身、子育てをしながらこの会社で働いていますが、どうしても子供の都合で急なお休みをいただくことがあり、ご迷惑をおかけしたこともありました。でも、「子供はいつまでも小さくないし、一時のことだから」と声をかけてくれたのが当社の社長です。桧家住宅名古屋の家づくりには、「家族」を大切に想う気持ちが込められています。

目指すはみんなの気持ちを和らげる、リビングのような存在。

家のなかで大好きな場所はみんなが集まるリビングです。家族団らんの場所ですし、子供たちも「お母さんがリビングに居ると安心する」と言ってくれますね。私がこの会社で担当しているのは総務・経理事務。いわゆる裏方の仕事ですが、だからこそ会社ではみんながホッと寛げるリビングのような存在でありたいと思っています。そのためにも毎日の小さな出逢いや出来事に感謝し、「ありがとう」という言葉を大切にしていきたいですね。

お客様とのご縁に感謝しながら、家づくりをサポートします。

家は多くの方にとって一生に一度の買い物です。だからこそお客様にはどんな些細なことでも、こだわりがあれば、どんどんご質問やご相談をしていただきたいですね。桧家住宅名古屋は家づくりのプロの集まりですから、さまざまな視点からご提案ができるはずです。きっと、お話しをしていくなかで理想の家族や理想の暮らしのイメージがどんどん膨らんでいくのではないでしょうか。たくさんのご縁を大切にしながら、裏方として家づくりをサポートしたいと思っています。