やりたかったのはお客様のことを第一に考える営業。

もともとは新和建設(桧家住宅名古屋の親会社)で働いていましたが、違う仕事にも挑戦してみたいと思い訪問販売の営業に転職しました。でも、ただお金を稼ぐことだけを重視する社風やお客様と単発的にしか関われない仕事にさみしさを感じるように。住宅営業の仕事を懐かしく想い始めたころ、菱川社長に誘われ桧家住宅名古屋に入社しました。この会社はお客様のことをしっかりと考える人たちばかりです。その環境で働けることが本当に嬉しいですね。

お客様にとって最高の家と思い出づくりをサポートします。

私自身を家に例えるなら、「基礎や土台」です。決して華やかなものではありませんし、目立つものでもありませんが、基礎や土台がなければ家は成り立ちません。「目立たないけど、なければ困る」そんな存在になりたいですね。また、お客様に最も近い立場で仕事をしているのが営業です。理想はお客様の想いを汲み取り、お客様の要望をできる限り叶える縁の下の力持ち。家づくりが大切な思い出になるように、お客様と向き合っていきたいです。

建てる前も建てた後も、変わらないお付き合いを大切に。

お客様のことを第一に考え、徹底的にフォローし続けていくのが桧家住宅名古屋の営業です。だからこそ、建てる前だけでなく、建てた後のお付き合いも同じように大切にしています。家が完成したときに、お客様からいただく「ありがとう」の言葉は最高の宝物ですが、私たちにとってそれがゴールではありません。たとえ用事がなくても、定期的にお客様のご自宅を訪問し、その後の暮らしをずっとサポートし続けたいと思っています。