ご縁

こんにちは
桧家住宅名古屋の菱川です
いつもブログご覧頂き、ありがとうございます。

松下幸之助に、はまってます。
ほんの、2,3年前は、稲盛和夫さんであり
10年前は、本田宗一郎さんであった。

価値観って変わりますね!
もちろん、今でも大尊敬の人ですが。

20代、30代 なんの興味もわかなかった。
むしろ否定的に、思っていることが、50を過ぎて
一番関心事になったりします。
だから、今社員さんたち、いくらウンチク言っても
理解できない、当然です。私がそうでしたから。

それでも、伝え続ける大切さを感じています。
社会の中で、成功体験も大失敗もこの身で体験し
備わるものだと感じます。

先日25日の松下幸之助さん365日の今日の一言の中で

「縁は切ったらあかん」の言葉があります。

つくづくそう感じます、縁はほんとに不思議な所でつながります
ちょっと、スピリチュアルなぐらいに、不思議過ぎて説明できません。

30代まで、このような不思議な縁を感じたことありませんでした。

「そんなの、偶然だよ!」といったら、それまでですが、偶然のようで
必然としか思えません。
あらゆる出会いがそうです、今、社員でいてくれる人たち、お客様になってくれた人たち
すべては、必然と信じています。

だから、この言葉が今の私に響きます。