こんにちは。設計部の大野です。

 

せっかくの注文住宅、オリジナリティのある、こだわりのインテリアにしたい!

…と思って、最初から全部を自分で考えようとしても、難しいですよね。

そこで、誰でも簡単に、自分好みのインテリアを見つけられる「セレクテリア7」を紹介します。

 

◆【テーマ1】 7つのスタイルから選んで決定!

「そもそも、自分の好きなインテリアってなんだろう?」

頭の中のイメージが固まっていないと、床の色やクロスなどを一から選択しようとしても定まらず、うまくいきません。

迷いながら何通りも試行錯誤した挙句、自分の思う通りの物にならなかったら、楽しくないですよね。

 

セレクテリア7では、7つの様々なバリエーションから好きなスタイルを選ぶ形式ですので、好みのインテリアのイメージを固める事が出来ます。

 

まずはイメージパースを参考に、好みのスタイルを選んでみてください。

◆【テーマ2】 シンプル派も個性派も満足のラインナップ

同系色でまとめたシンプルでスッキリとしたスタイルや、色味にメリハリを付けたモダンなスタイル、個性的で多彩なシリーズから、お好みの物を選べます。

 

 

◆【テーマ3】 イメージが定まると、インテリアが楽しくなる

目指すインテリアのイメージが具体的になれば、迷う事が少なくなります。

「家具やカーテンはどうしようか」「手持ちの家具に合うスタイルはどれか」といった詳細な計画も立てやすいです。

 

◆【テーマ4】 家族で好みが分かれる時は…重要な部分だけを統一する。

「家族それぞれ好みが違うので、部屋ごとに違う雰囲気にしたい」という場合、気を付けたい点があります。

床の色や建具などは、各居室でバラバラにしてしまうと統一感が出ず、散らかった印象になりやすいです。

※玄関から見たときや扉を開けたときの事も考えて、床や建具は統一したいですね。

 

セレクテリア7のシリーズを選択すると、「床や階段の色」「室内ドアのデザイン」などの統一すべき部分が決まるので、居室ごとに趣の異なるインテリアに変えても、それぞれを損なわずに共存できます。

セレクテリア7詳細はコチラ⇒セレクテリア7