何かとバタバタしがちな引っ越し。

当日になって慌てないためにも、前準備をしっかりすることが必須です。本日は、スムーズな引っ越しを迎えるための、事前「やることリスト」を、桧家住宅名古屋吉田 がお伝えさせていただきます!

前日までの準備

✓ガス会社に引っ越し日を連絡

 ガスの開通作業には立ち合いが必要なので、前もってガス会社に連絡し、立ち会いのお願いとスケジュール調整をしておきましょう。

✓インターネット回線工事の予約

ネット環境の工事も、スケジュール調整しておきましょう。 時間は余裕をもって、夕方にしておくのがベター。

✓新居のお掃除は、前日に。

お掃除は荷物の搬入前が楽!前日までに床の拭き掃除など、お掃除を済ませておきましょう。

✓ご近所への挨拶回りに必要なお菓子を用意しよう

ご挨拶は、引っ越し当日がベスト。自分の家の向かい3軒・真後ろの家、両隣の家に。自治会や町内会の会長のところへも挨拶に行くと良いでしょう。

あまり高価なものだと気を使わせてしまうので。価格帯は1000円前後がオススメです。

✓掃除や荷解きに必要なものを纏めよう

引っ越し当日に必要な、掃除や荷解き用のアイテムを準備しましょう。

はさみ・カッター・ゴミ袋・ 雑巾を、ひとまとめにしておくのはいかがでしょうか?

✓カーテン、照明器具は分けて用意

引っ越し当日から暮らしをスタートできるためにも、カーテンと照明器具はお気に入りを予め準備し、他の荷物と混ざらないように、分けて持ち込みましょう!

取り付けのために、3段くらいの踏み台があると便利です。

新居に着いたら、掃除→照明器具取付→カーテン取付の順で、荷解き前に進めましょう!

✓食器の梱包

食器等の梱包は、なるべく簡易的にしましょう。時間の節約とゴミの削減に繋がります。

 同サイズのプレートやお茶碗は重ねたままセロテープor マスキングテープ等で十字に固

定して、新聞紙でつつむのがオススメです。

引っ越し業者さんが用意してくれるの便利な梱包材は、どんどん有効活用させて頂きましょう。

✓洋服は「そのまま収納」が基本

すぐに着用しない洋服はクローゼットへそのまま収納できるように、ダンボールに入れたりせず、プラケースに入れて運ぶと便利です。

ハンガー掛けのものは、掛けたまま軽くまとめて、汚れ防止にビニール袋等にいれて運びます。荷解きをして、掛けるだけにしておきましょう。

✓ダンボールに記入

 ダンボール等へ梱包したら、入っているものだけではなく・運び入れる部屋も記入しておきましょう。新居へ着いたら、それぞれの部屋へ運んで荷解きします。

✓食器棚シートをカットしておく。

新しいキッチンは、心地よく使い始めたいですよね!

食器棚にシートを敷く場合は、棚板のサイズ・引き出しの内寸サイズにカットしてお きましょう。

オススメは滑り止め効果のある、ビニールタイプのもの。ずれにくく、大きな地震が来た時に食器棚からの落下を防ぐ役割まで果たします。

汚れた時に、洗ったり、拭き取ったりしやすいのも特徴です。

引っ越し当日

✓ ご近所への挨拶回り

荷物搬入が終わったら、暗くなる前にご近所様へ挨拶廻りをしましょう。

✓段取り良く荷解き

生活に必要なものから開梱して、有るべき場所へ設置していきます。

何かと動き回る引っ越し当日。導線確保しやすいように大きな箱のものから片付けるのがポイントです。

✓洗濯機、冷蔵庫の動作確認

忘れがちな設置後の動作確認。引っ越し業者さんや電気屋さんに運び入れてもらった時に、必ず確認しましょう。

✓キズがないか確認

引っ越し業者さんを頼まれた場合は、業者さんが帰られる前に、キズ等がないか確認しまし ょう。

私の引っ越し時は、アパートから新築戸建てへの引っ越しでしたので、業者さんに大きな家具・家電・20 個くらいのダンボールの搬入をお願いしました。

ところが、納戸のクロスにキズがついてしまい、業者さんから謝罪を頂きました。

こちらの要望を聞いて下さり、その日のうちに修繕の手続きをして、後日キ レイに直して下さいましたが、万が一業者さんもこちらも気づかなかったらと思うと・・・せっかくの新居なのに、悲しくなってしまいますよね。

業者さんが帰られる前に、すべての壁・柱にキズがないか、 家族全員で確認するといいと思います。

最後に・・・

少し、私の引っ越し時の反省をお伝えします。

ズバリ、不要なモノを、引っ越し前にジャッジしておけばよかった!です。

いつかは使うかも(?)と、不要ジャッジが出来なかったもの。

収納が新居の方が多いからと 運びいれたものも、収納にしまいこんで、やっぱり使わなかった・・・結局、不要なものを収納していただけでした。

前準備の段階で、必要or 不要ジャッジをしっかり出来ていれば、引っ越しがはかどるだけでなく、スッキリと整理収納できたのではと思います。

引っ越しはかなりの労力を使いますので。

梱包、開梱作業はできる限り最小限で済むように、少しでも楽ができるように。

前準備と事前の段取りが大切ですね。

素敵な新生活のスタートとなりますように!お読みいただき、ありがとうございました。