新型コロナによる影響で、近年の働き方も変化しつつありリモートワークが与義なくされていらっしゃる方が増えているかと思います。
住まいにおいて在宅で勤務していくことを前提で考えておいた方がよい世の中になってきてますね。
最近は新築の折にリモートワーク専用のお部屋を計画する方も多いです。せっかく作るのであればただのスペースだけの“書斎”では面白くない!?そんな方のために今回はオシャレなリモートワーク部屋のご案内をさせて頂きます!

スキップフロアー下部を利用した新たな“隠れ蔵風”リモートワーク室

リビングの一角に設けることで、リモートワーク室で家族との気配を感じながら、お仕事も専念していただけます。

例えば1.5階のスキップフロアーでお子様の遊び場スペースを計画し、その下部をリモートワーク部屋にしてみてもおもしろいのではないでしょうか?スキップフロアーの手すりはアイアンのフラット手すりを採用することで遊び場とLDK空間とのつながり開放感も抜群です。その下部のリモートワーク室はお仕事やオンライン会議もするような目的のお部屋でもありますので、お部屋の入口に間仕切り扉は必須ですね。

間仕切り扉は目線だけでなくオンライン会議の時の音も遮ってくれます。扉はたとえば大きな透明パネルのついたものにすることで、リビングにいる方とお部屋の中にいる方同士の姿が見えるので安心感があります。どうしてもリビングとの目線をシャットアウトしたいときはロールスクリーンを透明パネルの内側につけておくことでそれを下せば目線対策もバッチリです!

このリモートワーク部屋の床をリビングより下げてできるだけ天井高さを確保するとともに、一段床が下がったことで、リビングとの目線も合いやすく、“隠し蔵“的な要素もより感じやすくなるかと思います!リモートワーク部屋にはカウンター机を設置しておくと書きものをしたり、パソコンをするのに便利ではないかと思います!そのカウンター机の奥側面には例えば、プロジェクタースクリーンを設置しておけば映画鑑賞なんかもできますね。

趣味部屋としてもふんだんにお使いいただけます!あとオンライン会議をする際、会議参加者に見られるご自身の背景にもこだわりたい方は、座る場所の背面をアクセントクロス等の内装材で雰囲気をチョット変えてあげることで、ワンランクオシャレな拝見を演出できます!壁に対して照明器具もプラスしてあげると更なる演出力アップにつながりますね!

せっかくお家の大事なスペースを利用して設ける仕事部屋。まるで自分だけの世界感をお家の中に一つ作ってみてはいかがでしょうか?

生活動線に配慮した女性にうれしいママズルーム

広く使い勝手の良いカウンター付の家事や趣味のためのスペースをキッチンの近くに設置したママズルーム。働く主婦の方も多い中、家事をするキッチンや洗面所の動線の中心に作業部屋を設けておくとわざわざ仕事のために書斎部屋に行かなくても家事をしながらお仕事や趣味に集中していただけるのではないかと思います!
ママズルームにはカウンター机とちょっとした収納があると裁縫道具やパソコン置き場としても使うことができます!生活道具だけでなく上部の収納を設けることでご自身のお好みの人形や裁縫作品などの置き飾りを置いたり、さらに壁の一面を奥さまこだわりの壁紙にすることで華やかさが増すこと間違いなしです!この部屋には大きな窓サッシを計画しておくことで日中であれば、太陽光で明るい陽射しの中でお仕事や趣味に専念していただけます! 

間取りのテイクアウト

家づくりをしたいと思っているけれど、まだまだ未定。そんな方は、まずはお気軽に「間取りのテイクアウト」してみませんか?LINEでの簡単なやりとりだけで、あなたにピッタリな間取りプランをご提案させていただきます。
「まとまった時間がとれない」「ビデオ通話でのやりとりは敷居が高い」という方でも、スキマ時間にお好きなペースでやりとりが可能です。
やりとりはLINEで、

「間取りのテイクアウト希望」と送信 ▷ ご要望シートに回答 ▷ 数日間待つ だけ!プランをご提案後、ご希望の方にはカタログをプレゼントさせていただきます。

間取のテイクアウトご利用の方は、まずはLINE友達登録をお願いします。