長久手ハウジングセンターへ展示場を構えさせて頂いておりますと、「土地探しから家作り」というお客様がたくさんご来場されます。
そんな方へ耳よりな情報をお伝え致します。

ここ1~2年の長久手エリアの不動産の動向

長久手で土地探しされている方が非常に多いと思いますが、ここ数年尾張東部エリアの人気が高騰しています。
愛知県の公式HPによると

トップ5は

1位長久手市 3.9%上昇

2位日進市  2.9%上昇

3大府市   2.5%上昇

4みよし市  2.3%上昇

5豊明市   2.1%上昇

参考;https://www.pref.aichi.jp/soshiki/toshi/0000029550.html

具体的に地価が上がる、
また上がり続けるってどんな事なのか?

たとえば、NO1の「長久手市」3.9%上昇!
1坪50万円の土地なら、長久手だと毎年19,500円上昇しています。

一般的に建物を建てるのに必要な
「40坪ぐらいの土地」を購入しようと思うと・・・
1坪19,500円アップですがら・・・
・・・78万円も増えてしまいます。

よく2~3年後に家を建てたいと言う方がご来場されます。
3年後には、どうなるでしょうか・・・
このままの上昇率だと、同じエリアの土地が
・・・・250万も上がってしまいます。

上記のエリアだけでなく愛知県全体で0.6%上昇しています。注目の都市、愛知県、他のエリアもどんどん上がってしまう事も考えられます。

なぜ土地の値段があがる?

土地の価値の基準にはさまざまな項目がありますが、急激に地価が上がるポイントをまとめてみました。

1.交通網が整理される。

・駅が無いエリアに駅ができた。
check!緑区神沢エリア

・道端が狭かったエリアが区画整理で道路が大きくなった。
check!港区茶屋エリア・尾張旭市エリア

・空港が出来た。
check!常滑エリア

交通が整い、便利になればみんな住みたいですよね。

2.大型ショッピングセンターができた。

・イケア
check!長久手エリア

・ららぽーと
check!港区六番町エリア

・コストコ
check!常滑エリア

・プライムツリー
check!日進市赤池エリア

関東から初上陸の大きな施設ができると人口が増加するので地価も上ります。

これから上昇するエリアの予想トップ3

1位 日進市香久山

2位 東郷町和合

3位 守山区上志段味

まず、「3位の上志段味」は区画整理が進み人口も増え、コストコの出店計画もあり小学校も2年後に開校する予定です。

「2位の東郷町」は、愛知県2店舗目のららぽーとができます。豊田市・名古屋市にもアクセスが良く。すでに人気のエリアです。

そして「1位の日進香久山」ですが、竹の山や米野木の区画整理事業が終了して、1年後香久山の区画整理事業が始まるそうです。名東区にも近く元々区画整理で整った町並なので、さらに地価が高騰すると思います。

まとめ

親しくして頂いている不動産屋さんや区画整理で建替えをご検討のお客様から情報をいただく事が多くなります。
また、愛知県のHPなどの情報を見ると、何となくですが、ここが人気という感覚も出てまいります。

そんな多方面の情報から一緒に土地探しをさせて頂きます。

人気のエリアは、毎年地価がアップしますので、注文住宅で土地から検討されている方は早めのご検討をお勧めします。