はじめに

狭い土地だと小さくて狭い家しか建てられない。そんな風に思っていませんか?
誰もが広い敷地に大きな家を建てられるわけではありません。みなさん限られた敷地の中で、あれこれ工夫して快適な住まいづくりをされています。
今回は、狭い土地でも小さく造って広く住む家づくりのポイントと後悔しない為の土地購入について書かせていただきます。

広く見える工夫編 小さく造って広く住む

1.回遊性

家の間取りを考える時、人の動きに行き止まりをつくらないようにしましょう。
行き止まりは、より狭さを感じさせます。戸やドアを開けて別のスペースを通ってクルッと回れるような間取りを考えてみましょう。行き止まりではなく、その先に進める空間があると閉塞感がなくなります。例えば、玄関ホール→リビング→ダイニング→キッチン→洗面所→玄関ホールのように、どちらからでも行き来する事ができます。同じ床面積でも回遊性があるとないとでは感じ方が大きくかわってきます。

2.内装・インテリア

簡単に言うと部屋の色を明るくしましょう!です。床、壁、天井、扉、カーテン、家具などの色を明るい色で配色すると、外からの光や照明の光を反射して部屋がより明るく広く感じます。

3.家具選び

部屋に置く家具は、少しコンパクトなものを選びましょう。ソファーやダイニングテーブルやベッドなど、ついつい大きな新しい家具を選びがちですが、部屋に家具を置いた時の家具と壁との間や家具と家具との間のスペースに注目してみましょう。このスペースは人の行き来する通路です。その間が通りにくいと空間が窮屈で狭く感じます。逆にストレスなく通れると空間が広く感じます


4.外とのつながり

室内ばかりに注目していましたが、次は外にも注目してみましょう。家の外と中をつなぐもの、窓の活用です。部屋から窓を通して外を見ると、外の景色が見えて部屋の広がりを感じます。外部からの目線を遮るために安易に目隠しをするのではなく、窓は大きくして、カーテンレースやブラインドなどを利用して目隠しと開放性を両立させましょう。また、外と中とをつなぐデッキなどもあると、室内の床の延長としての使い方や、外とデッキと室内を一体として使う事ができて室内空間だけでなく外部空間も合わせた空間の広がりを感じていただけるでしょう。

『後悔しない為の土地購入』

ちなみに皆様は、良いなぁと思った土地を買う!と数日で判断できますか?

良い土地はみんなが良いと思います。
不安なく、安心して自信を持って“即日”返事が出来るように、しっかりと準備しておくことが必要です。
どのような準備をしておくべきか!についても、お伝えいたします。

◆土地の要望(整理)をきめる

・・・要望ポイントの優先順位を決めておく(場所エリア・広さ・価格等)

ここでは、ご家族(ご夫婦)の中で要望ポイントの整理が必要です。同じ要望でもそれぞれで優先順位が違うケースがあります。

ご主人・奥様それぞれのご要望を書き出し、順位付けをしていきましょう。
そして書き出したら、お二人の優先順位(順位番号)を足していただくと、ご家族(ご夫婦)の整理された要望ポイントと優先順位が見えてきます。

◆お金(総額の予算)を決める

・・・予算があっての住まいづくりです。
自分たちがどのくらいの住宅ローン(月々の返済がいくらか?)を組むのか?
どちらの金融機関で借りるのか?
どのくらい金融機関からお金を貸してもらえるのか?
(各、金融機関の事前審査申込をお勧めします)
頭金として自己資金をいくら用意するのか?
ご親族から資金援助が得られるのか?

※住まいづくりは本当に大きな買い物です。何千万という金額になるので、見当もつかないかと思いますが、普段の買い物と一緒です。

お財布の中身を確認したり、予算を決めてお出かけ・お買い物をされると思います。
“豊か”に“幸せ”に暮していく為にも、『資金計画』をしていきましょう。

 

◆建物(住宅メーカー)を決める

・・・数多くある住宅会社の中から、自分たちの建てたい住まい・暮らしを提供してくれる会社
自分たちの予算に合う会社を選定し、声をかける住宅メーカーを決めておきましょう。
その中で、おおよその間取りや大きさ・そして建物金額を把握する為にも住宅メーカーと打合せをし、建物イメージを共有することで、土地の探し方・見え方が変わってきます。

「狭い土地でも快適な家を建てる工夫」と『後悔しない為の土地購入』の準備と心構えについて

書かせていただきましたが、後悔しない為にも、安心・納得の住まいづくりをしていただく為にも、事前の準備をしっかりしていきましょう。

良いなぁ!と思った土地に、自分たちの要望の建物が入り、且つ、自分たちの予算に収まるか!?
土地との出逢いはタイミングです。

そのタイミングとチャンスを逃さない為にも、決断できる準備をしてくださいね。
初めての家づくり、どうスタートしたら良いか分からない方へ土地探しからサポートさせていただきます。

オンラインでのご相談はコチラ