皆さんこんにちは。

だんだん冬が近づき風が冷たく寒い日、暖かい日と寒暖差がありますので体調管理にはくれぐれもお気を付けくださいね。

さて、先日桧家住宅名古屋で家を建てられたお客様宅へ取材&撮影に行かせていただいたのですが、お客様と対談する中で、大変エキサイトしてしまいました。

何でエキサイトしたのかと言うと、電気代がとても抑えられていたからです。

我が家は10年前に大手ハウスメーカーでマイホームを建てました。

耐震性に優れ、大雨・洪水でも流されなかった丈夫な家、デザイン性も優れていて満足していました。

住宅業界で働くまでは断熱とか性能とか、全く知識がなかったので、寒がりな私はリビングには絶対床暖房を入れたい!とリビングに床暖房を入れ、リビングと寝室にガスファンヒーターを設置。エアコンは3台です。

床暖房は温かくて気持ちイイ! だけど、あまりの光熱費の高さに極寒の日しか床暖房は使っていません。

今年で10年目になりますが、お客様が来た日など、数えるほどしか使っていません(汗)

お風呂には浴室暖房乾燥機を入れ、冬は浴室暖房を入れて浴室を温め、夏は浴室を冷房し、それでも洗面所は寒い。

髪を乾かすのはいつもリビングです。

「電気代がもったいないから少しぐらい我慢しよう」

「子どもが部屋のドアを開けっ放しにする」

お風呂上りに脱衣所が寒かったり、夏であればドライヤーで髪を乾かしながら、また汗をかいてしまったり…

皆さんも、こんなストレスを抱えていませんか?

お客様の取材&撮影で、24時間つけっ放しの生活で驚くほど電気代が安いこと。リアルに実感しました。

ホテルのように快適な全館空調、Z空調の暮らし。お伺いしたN様邸の今年2月の電気代は10,979円。

        

全館空調の電気代の相場

全館空調の電気代は、家の広さや気密性などにもよりますが、月1万円前後と言われており、年間12万円~15万円程度が平均的です。

実測値で証明。驚きの低コスト。

エアコンを長時間使うのは、電気代がもったいない…?

Z空調は電気代もとってもおトク。

          

実はエアコンって、小まめに点けたり消したりしていても、電気代はお安くはならないんです。

エアコンのスイッチを入れると必ず設定温度がありますよね?

室温が設定温度に到達するまでに機械が一生懸命に頑張ります。到達すれば一定温度で保温運転に切り替わりますが、シーズン中は毎日使うものなので、その分エアコンには負担がかかってしまっているんです。

ましてや、家の断熱性や気密性が低ければなおさらです。

Z空調はシーズンに突入したら点けっ放しをオススメしています。

熱が逃げにくい分、機械は一定温度で運転を続けるだけ頑張る必要もないので、エアコンよりもお得な電気代で家中を快適にできます。

全館空調の電気代が高いと言われる理由

改めて、全館空調とは・・居室だけでなくお風呂の脱衣所や廊下など家全体を冷暖房し、24時間一定温度を保ち部屋ごとの温度差を少なくすることてす。ヒートショックや熱中症などから身を守る健康かつ快適な空調機器です。

多くの方が足を運ばれるショッピングモールやホテル。

暑い日、寒い日でも建物に入ればどのフロアも一定温度で快適な空間ですよね?身近な施設でも全館空調が搭載されています。

実は、身近な所で誰もが体感している全館空調

24時間365日快適で健康的。しかし、導入をされないご家庭が多いのです。

その理由が、初期費用の高さ。

一般的に冷蔵庫程の大きい機械を、間取りを潰し機械室として使い1台で全館を空調するのが主流となっています。

業務用の機械なので家の規模にもよりますが設置工事などの導入費用も、250万~300万円以上とエアコンに比べ初期費用の高さ、光熱費という点でデメリットがあるのも現状です。

 

全館空調の導入費用を抑えるポイント

桧家住宅の全館空調「Z空調」ではこの初期費用を大きく抑えています。

そのポイントはずばり

「特注の家庭用エアコンを使用し、機械室を設けずに計画出来る事」

Z空調は空調メーカー ダイキンさんの家庭用エアコンを共同で改良させてもらったものを使用しフロアごとに1台ずつ、(2階建ての場合は計2台、家の規模により設置台数は異なる)設置させていただきます。

家庭用エアコンなので導入費用も大幅に抑えられるのと同時に、この後ご紹介させて頂く換気システム「ココチE」と連動させています。

そのため新たにダクトを設置する費用も必要ありません!

従来の全館空調と比べても、設置費用は大幅に抑えられます。

 

全館空調の電気代を大きく抑えるポイント

ポイント①断熱材に秘密あり

桧家住宅では、こだわり素材「アクアフォーム」を採用しています。

桧家住宅では断熱材に、硬質ウレタンフォームの一種である「アクアフォーム」という素材を使っています。現場で発泡する断熱材なので、どのような形にでも隙間なく断熱することができ同時に家の気密性も高めてくれます。

これにより、エアコンにかかる負荷が少なくなります。

ポイント②断熱のための工法に秘密あり

断熱材に留まらず、断熱のための工法にもヒミツがあります。

効率のよい空調のために、夏場は室温を無駄に上げることなく換気をし、冬場は下げることなく換気をすることと共に、室温を継続的に保つことが重要になります。すなわち、家そのものの「性能がどうなのか?」 という事です。

一般的に床、壁、天井が断熱されるところ。

桧家住宅は家の一番下の基礎の部分から屋根までを泡断熱で包み込み、家の中に全く隙間のない魔法瓶のような空間を作ります。

そのため熱ごもり、冬の底冷えのない快適空間を実現!

さらに屋根と壁にはアルミの力を利用し、屋内へ侵入する太陽の赤外線を大幅に減らすことで冷房の効率をアップさせます。

夏場は屋根と壁を遮熱シートで被い、太陽からの赤外線を反射させることで冷房の効率をアップさせます。

冬場は屋根、壁、基礎に現場発泡断熱材であるアクアフォームを使用し外部の冷気から家を守り、暖房の効率をアップさせます。

さらに、アクアフォームは気密性に優れており、熱損失しにくい為、Z空調とWバリア工法とを組み合わせることで、省エネ効果が期待できます。

室内の熱が逃げにくく、熱の侵入も抑える魔法瓶のような空間により、空調の光熱費を抑えながらも一般的な住宅と比べて快適です。

 

ポイント③換気システムに秘密あり

桧家住宅の全館空調には、換気システム「ココチE」が組み込まれています。

桧家住宅オリジナルの換気システム「ココチE」とは、省エネしながら家全体の空気環境を快適に整えるために開発された、オリジナルの換気システム。

室内への給気と室外へ排気の両方を機械で行うことにより、安定して換気を行う事ができます。

床下の機械を通過する事により、夏場には温度を下げ、冬場には温度を上げた空気を室内へ取り入れることができるものです。

そのことにより、夏場、室温を無駄に上げることなく、換気をすることができるのです。当然、冬場はその逆の考えとなります。

すなわち、全館空調で快適な室温に保つには、いかに換気によって快適な室温を損失しない事が重要で、「ココチE」で採用されている全熱交換器が全館空調に適していると言うことを理解していただけたかと思います。

これが、桧家住宅の全館空調 Z空調が、その効果を発揮する理由 です。

 

全館空調の効果

電気代以外にも、様々な効果を発揮します。幾つかご紹介させて頂きましょう!

 

効果① アレルギーを防ぐ

桧家住宅の全館空調は、とにかく換気に優れています。

これにより、一般的に室内に溜まってしまうとされる有害物質、シックハウス症候群の原因となる化学物質だけでなく、外出した際に衣類などに付いた花粉PM2.5といったアレルギー症状の原因となる物質を室内に留めてしまう事がありません。

効果②結露を防ぎ、家を守る

石油ストーブやファンヒーターといった、室内の空気を利用して燃料を燃焼させる暖房器具を使用すると、室内に水蒸気が放出されます。

通常の家庭では、これが結露となり、柱を腐らせたり、カビの発生の原因にもなってしまいます。

全館空調を採用している家庭では、結露そのものが起こりにくいので、頑丈で快適な家が長く保たれます。

 

効果③ 息苦しさや頭痛を緩和する

気密性の高い空間にいると、呼吸によって排出された二酸化炭素の濃度が高まり、息苦しさや頭痛を起こす事があります。

Z空調の換気システムなら、このような空気の滞留を起こす事がないので、年中、頭痛や息苦しさといったトラブルと無縁でいる事ができます。

 

効果④ 生活の中のイライラを一挙に解消する

毎日の生活の中でイライラしてしまう事って、環境の工夫で減らせるのなら、極力減らしたいですよね!

 

【エアコンのご家庭でよくある事例】

・冬場湯船でしっかり暖まっても、脱衣所に出ればすぐに湯冷めしてしまう

・夏場は気持ちよくシャワーを浴びたのに、ドライヤーで髪を乾かす間に汗だくに

・トイレにスマホを持ち込んで長居する人も、寒いし汗だく

・朝の出社前、ウォークインクローゼットで着替えていてもシャツがベタベタ

・電気代を気にして小まめに点けたり消したりしても、結局安くなっていない

・女性の方によくある、肌に直接あたる冷房の急な風

・エアコンをかけているのに、ドアを開けっぱなしにしていくお子さん。笑

 

イライラしますし、快適な空調を使っているはずなのに、意外と生活の中で沢山のストレスを感じています。

しかし、Z空調であればこのストレスも全てさよなら。

もともと桧家住宅の家は断熱性と気密性さらに遮熱性に優れているので、熱や冷たい外気の影響を受けにくく、エアコンで空調された熱も外へ逃げにくい構造になっています。

そのため室内での温度変化がほとんどなくなります。

さらにZ空調は各部屋に吹き出し口を設置するため、フロアごと部屋ごとの温度差もなく24時間365日快適温度で保つことが出来ます。

エアコンでは空調をかけられなかったトイレや脱衣所、着替えるときに使うウォークインクローゼットまでも一定温度で保つことができます。

空気が家中を循環しているので、吹き出し口の付かないトイレや脱衣所、ウォークインクローゼットでまでも、これまで抱えていたストレスが大幅に軽減されます

お子さんがドアを開けっぱなしにしていても、叱るストレスもなくなります。

イライラもけんかもなくなりますね。

 

まとめ

快適で健康面も安心な全館空調。

息苦しさや頭痛、アレルギーの心配だけでなく、結露による家のカビや腐敗も防ぎます。

従来、大きな初期投資のかかる全館空調も、桧家住宅による特注の家庭用エアコンで、設置のための費用も場所も、大きく節約できます。

また電気代も、断熱材Wバリア工法換気システムとの組み合わせにより、一般的なエアコンの家庭の光熱費と比較すると、お値打ちになる実測値。

 

24時間365日、家中のどこにいても温度差がなく快適な温度に保たれる事で、生活の中で生じるストレスも大幅に軽減します。

これから住まいづくりを始めるあなたも、日々のストレスも月々の電気代も気にせずに暮らせる全館空調の住まいをご検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

エコで快適な全館空調Z空調の魅力は名駅北展示場(CBCハウジング名駅北内)モデルハウスで体感してください♪    

 

 

その他、ご質問や問合せはLINEが便利です♪
友だち追加

 

 

 

桧家住宅名古屋のcovid-19感染予防対策

covid-19や、インフルエンザへの感染対策としてお客様同士の密集回避のためにも、ご来場の際はご予約いただくことを推奨しております。
また、桧家住宅名古屋では以下のように感染対策を徹底し、皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

アルコール消毒 体温測定 マスクの着用
24時間換気システム
+窓の開放による換気
飛沫防止
フィルムの設置

 

桧家住宅名古屋の展示場

名駅北展示場
Z空調を体感するなら今!
長久手展示場
2階建てと3階建て、Wリアルサイズ展示場が一度に見られる!

まずはカタログを見たい、オンラインで相談がしたい、という方もご遠慮なくお問い合わせください。

 

   愛知県名古屋市の注文住宅がよくわかる 価格付きカタログ無料プレゼント カタログ資料請求    愛知県名古屋市の注文住宅の展示場はリアルサイズ 広さや魅力が体験できる 展示場案内&ご予約
愛知県名古屋市の注文住宅がよくわかる 価格付きカタログ無料プレゼント カタログ資料請求 愛知県名古屋市の注文住宅の展示場はリアルサイズ 広さや魅力が体験できる 展示場案内&ご予約

当社はヤマダホールディングスグループ企業です

ヤマダホールディングスのロゴ

経営理念・行動規範・方針他